【20代向け】転職未経験におすすめの転職サイト・エージェント5選

おすすめ転職サービス

結論から言うと、以下の5つです!

20代向けおすすめ転職サービス5選

こんにちは!現役サラリーマンエンジニアのゆるけーです。

私は新卒で入社予定だった1社目が新型コロナウイルスにより、入社日延期・内定取り消しを経験しました。

その中で、入社日延期期間中も転職活動をしましたし、コロナ禍で実際に再就職活動も経験。

しかし、社会経験がゼロの自分でさえ、転職サイトと転職エージェントを活用することで、求人数が激減しているコロナ禍で複数内定をもらえました。

そこで今回は、転職未経験者におすすめの転職サイトと転職エージェントの活用方法とおすすめのサービスを紹介していきます!

それでは行きましょう!

転職サイトとは?

好きに求人を応募できるサイトのこと!

転職サイトとは、転職の求人をまとめたサイトです。

転職サイトの利点は、サイトに登録すれば好きな求人を自分で選んで応募できる点にありますね。

一方で、未経験者だと応募しても職歴などのフィルターでバッサリと切られる点も。応募するのも、切られるのも自分次第という感じの転職サービスが転職サイトです。

転職エージェントとは?

1人1人に沿った求人を紹介してくれるサービスのこと!

転職エージェントとは、キャリアコンサルタントやキャリアアドバイザーなどが求人を紹介してくれる転職サービスです。

基本的にキャリアコンサルタントの方が、転職志望者1人1人に沿った求人などを紹介してくれて、しかも応募書類の準備や面接対策、入社までのサポートもしてくれる待遇っぷり。さらにこれが今回紹介するエージェントは全て無料という。

一方で、そんなに希望ではない求人を紹介されたりして、あまり転職志望者の希望に沿わない転職活動になってしまうかもしれないというデメリットもあります。

個人的に、転職未経験者が転職をするなら、転職サイトと転職エージェントの両方をうまく活用することをおすすめします。

というのも、転職サイトも転職エージェントも一長一短であり、片方に固執するのは危険だから。

なので次は、コロナ禍で転職活動をしていた身として、おすすめの転職サイト・転職エージェントの活用方法を紹介します。

転職未経験者の転職活動の流れ

おすすめの転職サイトと転職エージェントの活用方法は以下の通りになります。

転職活動の流れ

  • 転職サイトに登録する
  • 希望となる求人を探す
  • 転職エージェントに求人を伝え相談
  • 希望次第で実際に転職に乗り出す

詳しく解説します。

まず、20代に強い転職サイトに自分の情報を登録します。

転職サイトによっては、30代向けであったりハイキャリアであったりして20代には使いにくいものもあるので、今回は20代におすすめの転職サイトに限定しています。

その次に、転職サイトで自分が応募したい求人をひたすら探します

転職サイトによってはユーザーインターフェースというユーザーの使い勝手が悪いものもあるため探しにくい場合も。しかし、今回紹介する転職サイトは転職初心者でも検索のしやすい転職サイトだけを紹介しているのでご安心ください。

そして、応募したい求人が見つかったら、転職エージェントにその求人を応募したい理由とともに相談します。

もし、企業の働き方や待遇が気になったら、企業の優良な口コミサイトで確認

あとは、転職エージェントに相談しながら転職活動をしていくだけ。

こういった流れだと比較的スムーズに転職活動を進められます。

実際、私も求人数が激減しているコロナ禍でさえ、いくつか内定をもらえたほどなので、比較的堅実な手法だと思います。

おすすめの転職サービス

リクナビNEXT

リクナビNEXT

転職サイトとしては最大手。リクルートグループのリクナビNEXTです。

何と言っても最大手というのが強く、求人数が豊富。希望の求人をかなり探しやすいです。

特に、私は社会経験ゼロだったため、社会経験ゼロでも応募できる求人となるとかなり難しかったりしますが、リクナビNEXTならそもそもの分母数が多いため希望の求人をかなり探しやすい。

リクナビNEXTはどの業界、どの業種、どの年代であっても、登録しておくべきおすすめの転職サイトです。

▼今すぐ登録したい方▼

リクルートエージェント

リクルートエージェント

先ほど紹介したリクナビNEXTとの対応がバツグンの転職エージェント。

それがリクルートエージェントです。

シンプルに大手というのもあって使いやすく、サポートも万全。

リクルートエージェントは、私が内定取り消しを受けた直後に登録しましたが、その内定取り消しを受けた当日から電話で相談に乗ってくれるほどのサポートっぷりでした。

翌日には、求人やこれからの予定などを具体的に支援してくれたり。

内定取り消しで迷いに迷っていた私をかなり支えてくれたエージェントです。

また、リクナビNEXTリクルートエージェントを同時に扱うことで、より転職活動をスムーズに進めていくことができます。

リクナビNEXTで気になった求人を、リクルートエージェントで相談するというのが、転職活動の鉄板ルート。

取り敢えず、リクナビNEXTリクルートエージェントを一緒に登録しておくことをおすすめします。

▼今すぐ登録したい方▼

doda

doda

個人的に使いやすさで一番おすすめの転職サイト・転職エージェントがdoda

dodaは業界大手でありながら、転職サイトと転職エージェントが1つのサイトで同時に使えます。

そのため、探して気になった求人をそのままエージェントに相談することができるという使いやすさ。

転職サイトとしても、転職エージェントとしても活用しやすい転職サービスですね。

また、一人一人に対してとても丁寧に面接の練習や書類に関するフィードバックもしてくれるので、シンプルに面接対策に活用できます。

求人の質と量が充実しているのは大前提。

とても利用して良かったと感じたので、登録しておいて損はないかと!

▼今すぐ登録したい方▼

マイナビジョブ20’s

マイナビジョブ20's

就職・転職の大手マイナビ系列のマイナビジョブ20's です。

マイナビジョブ20's は「20’s」とつくだけあってマイナビの求人の中でも20代や社会経験ゼロでも相談に応じてくれる転職エージェント。

6月に内定取り消しになって社会経験ゼロの実質ニートの私でも、親切にキャリアプランについて相談してくれました。

また、求人も20代に特化していることもあり、上述したリクナビNEXTで見つけた希望の求人をマイナビジョブ20's は取り揃えていることが多いです。

実際、転職サイトで応募しても書類段階で落ちた求人もありましたが、全く同じ企業をマイナビジョブ20's を通して応募すると面接まで持ち込むことができたり。

マイナビジョブ20's 相談という点でも、求人数という点でもかなりおすすめの転職エージェントです。

▼今すぐ登録したい方▼

DYM就職

DYM就職

第二新卒、フリーター、ニートでも活用できる転職エージェントがDYM就職

DYM就職はターゲット層が第二新卒、フリーター、ニートというのもあり、かなり未経験歓迎の求人が豊富です。

そのため、社会経験ゼロの私でも面接から内定までスムーズに転職活動を進めることができました。

スムーズと言いましたが、DYM就職はスピード感もかなりある点がおすすめ。

私も内定取り消しを受けて登録して、翌日から直接相談ができました。

転職市場がカオスなコロナ禍でも、このスピード感のあるサポートはDYM就職だからこそ実現できるものだとおすすめします。

▼今すぐ登録したい方▼

JACリクルートメント

JACリクルートメント

正直、20代には少しハードかもしれませんが、JACリクルートメントもおすすめです。

JACリクルートメントはハイクラス向けの高収入を目指す人をターゲットにした転職サービス。

私は20代でありながらJACリクルートメントの相談をしたり、求人を探したりしましたが、今後30代までの転職などを見据えられるので、視座が高くなります。

このJACリクルートメントを活用して転職!っていうよりも、取り敢えず登録して、求人を見て、ここを目標にしようと思って他のサイトを活用していくスタイルがおすすめですね。

▼今すぐ登録したい方▼

おすすめの企業口コミサイト

転職サイトや転職エージェントの情報だけでは「給与とかどうなのか」「仕事環境はどうか」など疑問が出ることと思います。

そこで、参考になるのがその企業で働いている人の口コミ。

私の場合、口コミサイトの中で、自分が気になった点をいくつか出して、それを転職エージェントに聞くというやり方で活用しています。

下記のサイトはいつも参考にしています。

転職会議

転職会議

口コミサイトとしては最大手。転職会議です。

やはり、網羅している企業と口コミの数が多い点に尽きます。

転職会議で企業名を検索すれば大体ヒットします。

びっくりしたのが、2019年に創業した企業の口コミが2020年の3月にはもういくつか口コミがあった点ですね。

それくらい直近の情報も網羅していながら、転職会議は20代の投稿が多いのも使っていて良かった点。

また、正社員だけでなく契約社員などの口コミも多い点もおすすめです。

▼今すぐ登録したい方▼

ミイダス

ミイダス

口コミとしてはミイダスもおすすめ。

ミイダスも口コミを網羅している企業数・投稿数がかなり多く、大体の企業はヒットします。

また、ミイダスならではの魅力としては、いくつかの質問に答えるだけで、自分の年収や紹介される求人のレベルがわかる点

私も、今後のキャリアプランを考えるうえで、自分の転職において提示されるオファー金額の妥当性や、どれくらいの年収で転職するべきかを参考にしています。

ミイダスは現時点で働いている20代の方はやってみる価値がある、おすすめのサービスですね。

▼今すぐ登録したい方▼

OpenWork

OpenWork(旧Vorkers)

社員の口コミで信憑性が高いと人気なのがOpenWork(旧Vorkers)

あまりブログなどで紹介されない口コミサイトではありますが、個人的に使いやすさ、見やすさ、口コミの内容においてかなりおすすめできるサイトです。

閲覧期限などがあってたまに見直そうとしたら登録面倒!みたいなことはありますが、組織風土や給与などについて詳しく書かれているため、とても参考になります。

口コミサイトは大体退職したい人が書いていることが多いので、情報が偏っていることが多め。

そのため、転職会議ミイダスOpenWork(旧Vorkers)の3つともを活用することをおすすめします。

▼今すぐ登録したい方▼

最後に

20代向けおすすめ転職サービス5選

転職活動で自分を客観視しよう

20代、コロナ禍、未経験などなど。いざ転職するとなるとかなり怖いと思います。

しかし、シンプルに転職「活動」自体はノーリスク

実際に転職しなくても、転職活動をするだけで自分の市場価値や本業で必要なスキルなんかを把握できるようになるので、転職活動はかなりおすすめ。

20代、コロナ禍、未経験というコンプレックスに感じやすい点を逆手にとって、「転職活動を通して自分の客観視をする!」と思って転職活動を肯定してもいいと思います。

是非、20代の転職活動という選択肢もご検討ください。

ここまで読んでくださりありがとうございます。

それではまた次回。

ブログかTwitterかで会いましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました